profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年5月15日 左折のポイント その2

昨日は道路交通法上

左折時は左に寄せるという話をしました。

 

道路交通法上では

左折時に行う事でまだ重要なポイントがあります。

 

それは

     速度 

     

         です。

 

左折時の速度は法令上

 

    徐行

      する事を定められています。

 

徐行とは一般的に時速15km以下と言われていますが

事故映像を見ていると

20km前後で進入している映像が多く見られます。

 

自分では速度を落としているつもりで

意外と落ちないのが速度です。

 

普段の運転の中で

自分がどのぐらいの速度で進入しているか?

一度確認してみて下さい。

 

時速15km以下とは

思っている以上に遅く感じると思います。

 

また

   横断歩道上に歩行者がいないと

         徐行する必要なないでしょ?

 

こんな質問をされる事がたまにあります。

 

残念ながら・・・

 

   事故を起こす運転者はそこに歩行者がいると思っていません

 

   だから事故を起こしてしまうのです。

 

ではご安全に!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ドライブ


この記事のトラックバックURL
トラックバック