profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年5月26日 睡眠の質を上げる

5月10日のblogで

睡眠の質を上げるポイントを書かせて頂きました。

 

   http://jiko0.jugem.jp/?day=20180510

 

プロドライバーの場合

十分な睡眠の確保が難しい場面が

多々あると思います。

 

ただ、睡眠は長く取ればいいのか?

 

 

実はそうでもないという事を書かせて頂きました。

 

睡眠は明らかに

 

     量より質

 

              なのです。

 

 

そこで、今日はその質を上げるポイント

 

 

  寝る3時間前には

       極力食べない

 

 

食べてしまうと

寝始め3時間の睡眠の質が下がるそうです。

 

私は数年前

研修会社 株式会社ヤマネットの山田社長から

たくさんの学びを頂きました。

  

    http://www.yamanet.tv/

 

 

ヤマネットという会社は

物流応援団と表現し

物流会社専門に研修をされています。

 

その核となる研修である実践研修で

たくさんの学びを頂きこう考えました。

 

 

プロのコンサルタントとして

   

   生活から見直さないといけない

 

 

なぜか?

 

講演の時に

   ベストパフォーマンスをする

 

これは

   受講者に対する礼儀だからです。

 

 

それから睡眠の質を上げて

昼間のパフォーマンスを上げる努力を始めました。

 

その時から取り組んでいる事が

 

   極力、就寝前に食べない

 

                  という事です。

 

 

始めてみると

今まで寝起きが非常に悪かった自分が

少し改善できた事にすぐ気づきました。

 

それから万が一食事が遅くなり

翌朝が早くてすぐに寝なければいけない場合

夜ごはんを抜いてまで実践しました。

(これが正解か?わかりませんが・・・)

 

私がここまでストイックになる理由

 

それは

     プロのプライド

 

                   です。

 

 

こんな話をすると

受講者の運転者の方にそこまでしなくても?

と言われる事も多いです。

事実そうかもしれません

 

しかし

 

   プロの運転者だから

 

        こそして頂きたいのです。

 

 

メジャーリーガーのイチロー選手は

たくさんの拘りがある事で有名です。

たぶん、一流と言われている方は

ほとんど、自分の仕事にプライドと拘りを持っているでしょう

 

でも、イチロー選手が三振しても

人は亡くなりません

 

プロの運転者は

 

  1つのミスが人の命を奪う

 

           事もあるのです。

 

私も日ごろ沢山のミスをします

だけど人は亡くなりせん

 

だから、プロの運転者に対して

私は尊敬の気持ちしかありません

 

よく考えて下さい

 

打率3割で評価されるバッターは7割ミスです。

 

プロの運転者は

 

  1割のミスも許されない世界

 

      で仕事をしているのです。

 

 

ぜひ、睡眠の質を上げて

ベストな状態で運転業務を行って下さい。

 

ではご安全に!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ドライブ


この記事のトラックバックURL
トラックバック