profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年6月4日 危険予知トレーニング

  この中にどんな危険がありますか?

 

    3つ想定してください。

 

 

1.この車両は右折しようとしています。

 

2.先行車も右折しようとしています。 

 

 

 

 

 

            答えは・・・

 

 

 

 

この事故は先行車の死角で対向車線の状況把握ができず

右折をかけたところその対向車と接触をした事故です。
5月21日のblogで紹介させて頂いた事故は
先行車は停止して追突事故を起こした事例でしたが・・・
今回の事故は
先行車の死角で
  
  対向車がいる事を把握できないまま
   
         右折をしてしまった事
               が最大の原因です。
前回の事故も今回の事故も
動画を見ればわかるのですが
先行車の発進と同時に発進しています。
要は
  安全確認が不十分のまま
           発進をした
              という事です。
先行車などにより
死角が多い場合は
必ず、その死角の部分の確認ができるまで
発進しない事が鉄則です。
慌てず先行車が右折を終えてからぐらいの
余裕を持った右折を行い
このような事故を防止してください。

 

ではご安全に!

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック