profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年6月9日 高速道路上で最もやってはいけないこと

昨年発生した徳島道での事故
バス会社、運送会社の両社に
国土交通省の行政処分が出ました。
この事故は
車両の不具合でバスが停止中
トラックが追突
その結果、バスの外に出ていた
運転者と乗客2名が死亡したものでした
原因は
     トラック運転者の居眠り
さて、高速道路上で
万が一車両のトラブルになった場合
絶対にやってはいけない事があります。
それは
  車外に出て
         自車の前に立つ事
                                  です。
この事故のバス乗務員は
車外にいたところ
後方から追突され死亡しました。
2016年にも
同様の事故でバスの運転者2名が死亡
さらにその死亡した運転者は
整備不良のバスを運転し続け
高速道路上に停止していたとして
死亡したにもかかわらず
書類送検されてます
まず、車両のトラブルが発生した場合
車外に出るのであれば
必ず車両の前に立たないこと
そして、車内に残る事も危険です。
なぜなら
停止した車両に追突した事故で
その車両が炎上する事もあり
運転者が焼死する事例もあるからです。
万が一、自走できないような状況であれば
ガードレールの外側で
応援車両などを待ちましょう!
ではご安全に!

この記事のトラックバックURL
トラックバック