profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年6月14日 危険の予測及び回避

  この中にどんな危険がありますか?

 

    3つ想定してみて下さい。

 

 

 

1. この車両は直進しようとしています。

 

2. この車両は踏切を通過した直後です。

 

3. 左前方には自転車がいます。

 

 

 

   では答えを見てみましょう!

 

 

 

 

この対向車が渋滞している道路を走行中
その渋滞の隙間から自転車が飛び出し
接触したという事故です
この事故は本当によく見る事故のパターンです。
この運転者は手前の踏切で一時停止をし
ゆっくり踏切を通過しました
そして、踏切を通過した後
この映像にある左前方に自転車がいました
事故は、その自転車の横を
通過した後、発生しています。
この時、運転者の心理状況はどうでしょうか?
踏切で減速をして
自転車のふらつきなどに注意を払い
やっと加速できる状況になりました。
このような状況では
通常、ほとんどの運転者が
アクセルを踏みにいこうとするはずです。
そのアクセルを踏みにいくタイミングと
この自転車が飛び出したタイミングがか重なったのです。
この事故を動画で見てみると
非常に回避する事が難しい事故だと感じます。
だからと言って
事故を起こしても仕方がない訳ではありません
このような状況
誰でもしそうなミスです
  このアクセルを踏む瞬間こそ
    最も危険だという事を
        忘れないでください
ではご安全に!

この記事のトラックバックURL
トラックバック