profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年6月16日 雨の日はここに注意!

中日新聞にこんな記事がありました。
この時期
雨天での運転が多くなりますね
この記事で書いてある通り
雨の日は視界が悪くなり
非常に危険だと思います。
ところで
  雨の降り始めと止んだ直後
      どちらが危険だと思いますか?
通常で考えると
雨の降り始めは路面に溜まったゴミやほこりが浮き
オイル状になる事があり
非常にスリップしやすい状況になります。
しかし、私が見た映像の中では
その逆で
     雨が止んだ直後や
               小雨になった時が多い
                  
                                                            のです
これはなぜか?
単純に考えると運転者の心理
降り始めはフロントガラスに雨が当たり
運転は視界が悪くなるので
速度を落とし慎重な運転を自然とします。
その一方で
止んだ直後はどうでしょうか?
フロントガラスに当たらなくなり
その怖さや慎重さは薄くなります・・・
ただし、よく考えてみて下さい
路面は・・・
     雨が降っている直後と全く同じ
                                                              です。
止んだ直後の事故映像をよく見るのは
運転者のこんな心理だと思います。
雨の日は特に止んだ直後が注意をして下さい。
ではご安全に!

この記事のトラックバックURL
トラックバック