profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年6月22日 危険の予測及び回避

この中にどんな危険がひそんでいますか?

 

    3つ想定してみて下さい

 

 

 

1. この車両は直進しています。

 

2. 右車線には同じように直進車がいます。

 

 

 

       では答えです

 

 

 

 

 

この事故は黄色信号で交差点に進入したところ
右車線を走行していたタクシーが
出てきたバイクを回避しようとして
こちらの車両の接触した事故です。
まず、黄色信号で進入する事自体が
かなり問題がある事はわかると思います。
この場合、かなり手前で黄色信号の変わりましたので
十分停止できる距離だと思います。
ただし、この事故で一番気を付けて頂きたいのは
     車間距離
                    です。
車間距離というと
ほとんどの方が先行車との車間距離を意識します
私はセミナーの中で
プロは先行車だけでなく
   左右の車両との車間距離
                これも維持すべきだ
このように映像を使って話をさせて頂くことがあります。
そもそも、この位置で並走すると
相手車の死角に入り
こちらの車両を認識してもらえないかもしれません
また、この事故のように
何かが飛び出して
ハンドルで回避した時に
このような事故をもらうかもしれません
この事故は過失上では
相手の過失が高くなる事故です
しかし、このようない事故は
プロとしてはもらってはいけない事故です。
ぜひ、先行車だけでなく
周りの車両との車間距離も考えて
走行して下さい
ではご安全に!

この記事のトラックバックURL
トラックバック