profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

                 

点呼で使える  安全運転ネタ 2018年7月2日 こんな事故でも逮捕???

先週、こんな事故が発生しています。
高速道路上で自転車との接触事故
詳細がこの記事だけではわかりません
ただし、事実としてあるのは
高速道路上で自転車が走行している事など
通常、考えられない事です
にも関わらず乗務員は逮捕されたという事です
もちろん、相手の自転車が
高速道路に進入した事も道路交通法違反です
ただし、事故を起こしてしまうと
このような事態になってしまうのです。
よくセミナーの時に
相手の過失を言われる方がいます
しかし、相手に過失があっても
事故になると運転者が不利になる場合も多く
たとえ、過失が低い事故でも
事故をして得な事などない事を理解して頂きたいと思います
例えば、相手過失8:当方過失2の事故が発生したとしたら
  相手の過失8に注目するのではなく
      当方の過失2に注目し
       なぜ、2の過失がつくのか?
そこに注目して頂きたいし
プロドライバーはそこに注目しないといけない
こう思います。
ぜひ、もらい事故でも
  自分の過失に注目し
      運転行動の改善を行って下さい!

 

 

 

ではご安全に!


この記事のトラックバックURL
トラックバック