profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

                 

責任追及型にすると・・・

先日の東京のセミナーで


    責任追及型でなく

      問題解決型の指導をして下さい


こんなお話をさせて頂きました。


よく事故が多い会社様から
こんな話を頂く事があります。


   事故が多いから、事故の罰則を強化したい。

   事故の反則金を上げたい。


私の答は

     無駄ですよ。

           いつもこう答えます。


これは実体験に基づいたもの。

私が働いていたタクシー会社では
事故が多い時期、反則金を倍にしました。

その結果

事故は減少するどころか、増え続けました。

当時の私にはなぜか
全く理解できませんでした。


    なぜ、彼らは事故を起こすのか?


反則金を上げるなど
これは完全に個人の責任を追及している事

また、個人を処分する事で
完結してしまっている部分もあります。


これでは、事故の原因追及が出来ず
また、その事故の教訓が共有されない


結果

    同様の事故を再発してしまう

                      のです。


まず

    罰則を考えるよりも

            何故起きるのか?



経営者の方には、この事を考えて頂きたいものです。

私の彼らがなぜ事故を起こすのか?

こう思っていた時点で責任追及していたのです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック