profile

最新記事

recent comment

recent trackback

ブログの記事を検索する

おすすめリンク集

携帯サイトはこちら

qrcode

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

                 

人間の感覚のいい加減なところ

今日は静岡に来ております。

ここ静岡では
静岡県トラック協会様での研修

去年から講師をさせて頂いておりますが
今年は今回で4回目
各支部で乗務員向け研修を行っております。

今日も沢山の方に参加頂き
また、沢山の事をお伝えしました。



さて、今日は日頃から感じている事を1つ

私の研修では
必ず休憩を入れるようにしています。

その時間は開催時間によって違いますが
10分間もしくは5分間

そして、必ず起こる現象があります。


10分間の休憩の時は
ほとんどの方が7分で帰って来られます。

逆に5分の時は・・・
遅れて帰って来る方がチラホラ

これは人間の感覚のいい加減なところを示していますが
事故防止の話に例えるとこんなお話

時速50キロで走行中の運転者に
速度計を見ないで20キロ上げる
いわゆる70キロで走行するように指示をすると
ほとんどの方が70キロ前後で走行出来るそうです。
これは人間が速度に対する感覚を持っている事を証明します。


    では、逆に20キロ下げると

       指示したらどうなるでしょうか?


実はほとんどの方が40キロ
いわゆる10キロぐらいしか減速しないそうです。


この実験でわかる事

それは

   人間は減速に対しての

        感覚がいい加減ということ


皆さんも車の運転中試してみて下さい。

自分が30キロに減速したと思っていたら
10キロオーバーの40キロなんて事が起こるかもしれません。



この記事のトラックバックURL
トラックバック